格安SIMの会社がめっちゃ増えてきている

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最初は大手プロバイダーだけがサービスを提供していましたが、最近はUSENやGEOなどの他業種からの参入も相次いでいます。それぞれの業種で培った強みをサービスを提供するうえで発揮出来たらユーザーには大きなメリットになります。

ですが、ここで一点注意すべきことがあります。それはあまりにもマイナーな会社の格安SIMを契約してしまうと、逆に不便になってしまうことです。同じドコモのネットワークなので、エリア自体は変わりません。しかし、速度はドコモ本体にお金を払って、専用の帯域を確保する必要があります。資本が乏しい弱小会社ではユーザーと帯域のバランスが悪く、思ったよりも速度が出ないと言った状況になってしまいます。

上記の落とし穴に引っかからないためにも、格安SIMの比較では実際に利用している方の生の声が重要になってきています。利用者も増えてきているので、twitterやブログで速度を計測して公表してくれている人がいます。使う場所によってもちろん速度は変わるので、同じ速度になるとは限りませんが、大いに参考になります。

個人的には格安SIMでおすすめはプロバイダー系の会社です。通信が安定していますし、自宅の固定回線やモバイルルーターが同一プロバイダーなら格安SIMの料金が割引されると言った特典があるからです。大手の方が支払いで口座振替が使えると言った小さなメリットがあります。※BIGLOBEがそうですね。

これからもドンドン新規参入の会社は増えていくとは思いますが、まずは大手からの比較が無難だと思います。どうしても自分のニーズに合致しない時にマイナーな会社も候補に入れましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*