最近の格安SIM

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめはbモバイルやイオンなど、通信や販売網に強い企業が格安SIMの販売をしていたが、最近は、雨が降った後の山のタケノコのように関係のない会社も格安SIMを大量に販売し始めています。

サービス内容は多少の差はあれど、大きく違いません。ですが、使ってみると会社によっては接続スピードが耐えられないほど遅かったり、早いけれどなぜか接続の上限容量に数分で達してしまうよくわからないSIMなどいろいろと問題もあるようです。

正直使ってみないとわからないというのが、現状なのではないでしょうか?共通していえるのは、どこの会社もサービス開始直後は顧客数も少ないので接続スピードがとても安定して速いです。
ですから、ネットの評判もいい。その結果、ネットを見てそれならと試そうとする顧客が増える、そして自分がサービスを受ける頃になると接続スピードが落ちるという悪循環に陥ります。

加えて、回線の状態が悪く接続容量の上限にもすぐに達してしまい、ストレスが多くのしかかるSIMが非常に多い。いろいろ試しましたが、私のおすすめはbモバイルとOCNとiijです。どこも安定していますが、私の一押しはocnです。速度制限を自分で設定して、容量を抑えることができます。自分の必要な時の為に、ハイスピードの容量をとっておくことができるので、とても重宝しています。設定は簡単でアプリのボタンを一つ押すだけ。簡単です。加えて、他社と異なり、速度制限設定時でも安定して200kbps近くでるので、画質は非常に悪く、速度も遅いのですが、動画によってはyoutubeも見ることができます。速度制限時にyoutubeを見れるSIMは本当に少ないと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*