格安SIMってどうなのだろう?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近テレビCMでも良く流れていて、目にする機会のある格安SIMですが、既存の3大キャリアに比べるとすごく安いものばかりです。
既存キャリアだと月々7,8000円になりますが、格安スマホだと大体3000円ぐらいで済み、半額以下のものがばかりです。
下衆の勘ぐりというか、いわゆる安かろう悪かろうっていうもので、値段相応のサービスや使い勝手なんじゃ?と思ってしまうのが当然だと思いますし、私もそうでした。

なので格安SIMについて調べてみました。
電波状況ですが、各キャリアのネットワークをお借りしていて問題はない。ただ、格安SIM会社により、docomoと提携している所もあればsoftbankと提携しているという感じで、多少違いはありますが、3大キャリアのネットワークを使っているので、ここは問題はありませんでした。

次に気になったのはスマホにどういったものを選べるか?です。
いくら料金が安いとはいえ、低スペックなスマホとかだと嫌ですよね。
調べてみると、自分でスマホを用意できる人はそれを使うことができ、用意できない人にはスマホセットのプランがあるのでそれで提供するというものでした。
ここで提供されるスマホのスペックですが、大体本体価格2~3万円程度の最新機種ばかりで、よほど高スペックを要求しない限り不満はないものでした。
これでも不満な人は自分で用意すればいいだけだし、私はこれで十分だと思ったので、問題は感じませんでした。

新規契約や他社からの乗り換え(MNP)割引はないのか?というのも気になりました。
3大キャリアの場合、新規や他社乗り換えからだと本体価格無料になったりするので、その本体を即日売れば、解約時の違約金を支払っても儲かるというわけのわからない割引があったので、格安SIMはどうだろ?と思い調べてみたのですが、さすがにここまでの割引はありませんでした。
大体1万円程度のキャッシュバックがついてくるか、スマホ本体代が無料というのが限界でした。
月々の料金が安いので、そういった割引が安くても使い続けていくなら安上がりなことに変わりないので問題ないと思いました。

契約方法ですが、ネットで申し込むものや、家電量販店で契約するもの、店舗を構えていてそこで契約できるものと色々とあります。
一番手軽なのが店舗を構えている会社で、ほぼ3大キャリアと変わりなく、スタッフが全部準備してくれるので、スマホに不慣れな方も問題なく使えるのでお勧めです。

私自身スマホはあまり使いこなせていなかったので不安がありましたが、格安SIMにしてみても問題なく使えたので、月々の料金に不満がある人は料金を抑えられる格安スマホも考えてみてもいいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*